「 聖書・信仰入門 」一覧

マタイの福音書17章1~8節

マタイの福音書17章1~8節

ここは、イエス・キリストの『山上の変貌』の箇所です。イエスは高い山、これはおそらくはヘルモン山という山であります。そこに3人の弟子、ペテロ、...

記事を読む

マタイの福音書16章13~18節

マタイの福音書16章13~18節

「人々は人の子をだれだと言っていますか。」とマタイの福音書16章13節でイエスが弟子たちに投げかけた質問です。“人の子”というのはイエス・キ...

記事を読む

マタイの福音書15章32~39節

マタイの福音書15章32~39節

この箇所はイエスが四千人の人に給食の奇跡を行った箇所です。ここで皆さんに考えて頂きたい事は、イエスがなされた驚くべき神の御業、奇跡です。それ...

記事を読む

エホバの証人の新世界訳聖書について

エホバの証人の新世界訳聖書について

以前に私たちは『聖書66巻の中のキリスト』について学んできました。ヨハネの福音書5章39節にも「聖書すべてはわたしについて証言しているのだ。...

記事を読む

同性愛について

同性愛について

あなたがもし自分自身のアイデンティティーに悩んでいるならば、聖書に触れて欲しいと願います。なぜならば、イエス・キリストによって人は変えられま...

記事を読む

マタイの福音書14章22~33節

マタイの福音書14章22~33節

一般的にはイエス・キリストはキリスト教の開祖、宗教家、道徳の教師だとしか見られておりませんが、でも本当のイエスの姿は、ただの宗教家ではありま...

記事を読む

解説『ローマ書の道』

解説『ローマ書の道』

豊橋二川福音教会のホームページにも掲載していますが、この『ローマ書の道』というのは、ローマ書の中にあらわれる聖句を追っていくことで、人間個人...

記事を読む

携挙について

携挙について

クリスチャンたちに対して、このことについては知らないでいて欲しくない。是非ともこれだけはしっかりと押さえてもらって、理解してもらって、信仰生...

記事を読む

マタイの福音書13章44~46節

マタイの福音書13章44~46節

マタイの福音書13章44~46節を今朝のテキストといたしました。ですから、そこを先ず一度通して冒頭に読ませていただきます。『44天の御国は、...

記事を読む

聖書66巻の主題はイエス・キリストである。

聖書66巻の主題はイエス・キリストである。

イエス・キリストは新約聖書の人物だと思われている人が大半だと思います。しかし、実は旧約聖書のテーマもイエス・キリストであります。アウグスティ...

記事を読む