「 週報ショートメッセージ 」一覧

平成30年4月22日週報より

平成30年4月22日週報より

人は何の為に生きるのでしょう。他に仕えるためです。他を思いやるためです。そのように生きようとしないことを罪と言い、自我と言います。キリストの...

記事を読む

平成30年4月15日週報より

平成30年4月15日週報より

キリスト者は、おのれのなせるわざについては、いつも、鋭敏な反省と悔い改めをなすべきです。それが、きびしい自己弾劾となって現されるのです。しか...

記事を読む

平成30年4月8日週報より

平成30年4月8日週報より

「他から攻撃された場合、戦うのは当然である」という論理が高調される間は、世界から戦争の無くなる事はないでしょう。人類は子供のけんかの次元から...

記事を読む

平成30年4月1日週報より

平成30年4月1日週報より

魂を救い、これを温めるものは、キリストと、その福音のみです。教会という組織は、時には、保温の必要のない重い外套を着込んで、不自由をしているよ...

記事を読む

平成30年3月25日週報より

平成30年3月25日週報より

キリスト者とは、人を責める人ではなく、自分の罪をお詫びする人です。もし家族が、人を責める罪を犯すならば、そのことをお詫びしなければなりません...

記事を読む

平成30年3月18日週報より

平成30年3月18日週報より

主の御救いの不思議さは、自分の気持ちを「第一に」ではなく、神様の御こころを「第一に」する者に、私達を変えて下さる事です。自分の気持ちを「第一...

記事を読む

平成30年3月11日週報より

平成30年3月11日週報より

私達は、先入観と固定観念で友を見ることがあります。一度、不快感や嫌悪感をもったら、これを正しい批判と思いこんで、決して変えようとはいたしませ...

記事を読む

平成30年3月4日週報より

平成30年3月4日週報より

学問も資格もない者が、22年間も牧会をさせていただき、どんなにご迷惑かけたかわかりません。「罪のほか、何もない者が」という思いを、持ち続けて...

記事を読む

平成30年2月25日週報より

平成30年2月25日週報より

礼拝で、喘息で苦しんだ父の晩年のことを語りましたが、その翌晩から私も、喘息の発作に苦しむようになりました。突然、呼吸が困難になり、高い音を立...

記事を読む

平成30年2月18日週報より

平成30年2月18日週報より

キリストが、「なにをして下さったか」という、過去のことについては、いくぶんか、信じられていると思いますが、今も「なにをして下さるか」という、...

記事を読む